時間を大切に介護生活

認知症の義母さんとの日々をつづります。

義母さんのトイレ失敗頻度があがっています

認知機能はかなり弱ってきている義母さん。

でも、これが日々。

思えば、朝起きて、着替え。が、まずできません。起きてからのすべての行動が要介助。

子猫ちゃんのエサが探せません。

最近は、子猫ちゃんのお水の場所がわからないようで、勝手にお皿にいれて、びちゃびちゃにしています。

子猫ちゃんはペットボトルの給水器で飲むので、お皿に入れると、手を入れて、冷たい、冷たい、とぶんぶん振り回し、周りをびちゃびちゃにします。

昨夜は大きい方のトイレを失敗。子猫ちゃんのじゃない?とごまかしました。義母さんはすぐに忘れちゃうからね。

 

今日は朝起きたら、寒い。。。と起きてきません。

はいはい。寝ていてくださいね。

主人は出かけているし、本当は美容院に連れていく予定だけど、面倒なので、無し!

来月でいいよね。義母さん。

 

さて、私は、読書に没頭しようと思います。

仕事がMAX忙しいので、明日からまた遅くなるからね。今日だけはのんびりして、夕方からバイトをします♪

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

年末にむけて、義母さんの予定を組み立てています

気づけば、11月も半ばとなっております。

義母さんと同居で迎える4回目のお正月。

毎年,恒例の私の実家へ年末から行って一泊してきます。これも義母さんが落ち着かないので、1日の早々には帰宅となります。

そして、今年は特に私の仕事がMAX忙しい。

今週は3回も夕飯を一緒にできていません。旦那さん、よろしく!

 

やっと迎えた金曜日が昨日。

全く余裕がありません。時にはほぼ終電。それでも朝ごはんを作る!って事で、日によっては4時半起き。こんなの身体に良いわけがない。

1月まではこの状況が続きます。

はぁ~、働くなぁ~自分。

 

義母さんは変わらないですね。徐々には進行しているのでしょう。

年末にむけて、月2回のショートステイ予定を組み込みました。1回が3泊4日。夜、義母さんがいない事の幸せを実感したいと思います。

 

友人や、会社の方からは、フルタイム勤務で同居介護ってすごい!と言われます。まだ、そのレベルです。

いえいえ、仕事を辞めずに介護が普通にならないと日本経済破たんしますよ!

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんが認知じゃなかったら

とたまに考えます。

昨日の続きで、お墓問題。

対面を気にする義母さん。何よりも、人からどうみられるかが一番大事でした。なので、きっとお墓を作らない!なんて選択はなかったでしょうね。

本当、この点とかもろもろ、認知で良かったと思う所はあります。

というか、認知じゃなかったら、とっくに関係が破たんしていますね。

 

義姉さん宅と家は絶縁です。まぁ主人にとっては唯一の兄弟なので、縁はあるのでしょうが、私は絶縁。なので、連絡があっても事務的に対処して終わり。

この義姉さんは嘘しか言わないのです。本当の事が何もない。対面を繕っているだけ。なので、話すだけ無駄なんですよね。って境地に義父さんが亡くなってからいきついています。

義父さんは義姉さん宅にいたので、仕方なく付き合ってきましたが、亡くなった今となっては関係を続ける必要が無いので、全部拒否。

 

主人がどう思うかは、ちゃんと話して納得してくれたので、理解してくれているという前提です。

 

こんな家族関係って、本当にいびつ。実親、実兄弟とは全く違う関係です。実親は対面よりも自分達を大事にします。なので、兄弟も親戚もとってもオープン。

 

そんな義母さん。認知じゃなかったら、日々、イライラが募ったでしょうから、同居っていう選択はなかなか想像できません。

今や、想像しても仕方ないけどね。

そんな事を思った今日でした。

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さん、体調は絶好調!ですが、具合が悪い

義母さん、Going My Way !

よく、実母が言います。

認知は長生きするわよ~、ストレスがないからね~

はぁ~いつまで生きるのかしら?なんて考えても仕方がない。

今を生きる!

 

今月は、亡くなった義父さんの誕生日ーもう亡くなったんだから、意味ないけどね&三回忌と重なるのです。

義父さんが亡くなった時に、お葬式以降は何もしない。と決めました。なので、三回忌も家で三回忌だね~と言って終わりにします。

お墓も作らなかったので、家にまだお骨が置いてあり、仏壇の下に。自宅供養です。

 

私達夫婦には子供がいないので、継ぐ人がいない!って事で義母さんが亡くなったら、義父さんと一緒に散骨か、樹木葬的なものにしようと決めています。

 

私たちもそのようにします。お墓はいらない!と決めたの。これって死生観とかいろいろあるので、その家族それぞれの形があって良いと思っています。

 

さぁ、昨日頑張った分、今日は目途が立てられる状況です。サクッとすすめよう。

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんと過ごす、憂鬱な日曜日

義母さん、日曜日は終日在宅です。

これがとっても大変です。

朝から具合が悪い。で、寒い。。。。

って事で寝ていて良いですよ。って言ったら、そのままふさぎこみます。鬱発症。

まぁ、毎日の事なので、いちいち気にしていられません。

 

そのうち、朝ごはんの時間です。今日は遅めにしたので既に10時。

声をかけても、鬱な義母さんは、食べられない。と言います。

で、放っておきたいのはやまやまですが、そうもいかないので、1時間後くらいに声をかけたら、食べるって。おいおい。

さっき食べちゃったよ。で、仕方がないので、作って一緒に食べます。

一人では食べ方を忘れてしまって、上手く食べられない。

あー面倒。

 

でもこれが日常。

夕飯も作って、出して、片づけて、さぁバイトへGo !

バイトを終えて、帰宅は翌日になっています。それからちょっと休んで、寝ます。

月曜日は疲れているけど、仕事も年末にむけて大忙し!

ちょっと今日は気合をいれて、こなそうと思います。

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さん、マル障が拡大されて、来年から医療費負担が無くなります

来年1月から精神障害にもマル障が拡大となります。

こちらの記事を。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/josei/marusyo.files/joreikaiseinoosirase.pdf

 

おかげで、来年1月から医療費負担が無くなります。その申請用紙が昨日届いていたので、記入をして、投函。

精神障害手帳は来年9月末で切れるので、これも更新がありますね。

精神医療通院もあるので、こっちも同時に更新。

もろもろ書類が多いです。

これがちゃんとできない高齢者へのサポートは得られない。大変ですね。

なんか、もっと簡単にできたら良いのに。といつも思ってしまいます。

それぞれの更新日を覚えているだけでも大変だし、さらに新規申請となるともっと大変。

 

会社では年末調整用の書類提出があり、こちらもたくさん記入があり、まぁ大変!

と同時に自分も担当なので、とりまとめています。

年末って、慌ただしいですね。

今日は金曜日♩

早めに仕事を切り上げよう!

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さん、季節がわかりません

義母さん、季節がわからなくなってから、どのくらいの時が過ぎたのだろう?

秋ですよ!と言っても、秋がわからない。

って事は無視して、洋服を選びます。

もう、ちゃんと選べなくなっているからね。

不安そうに、これで良い?と聞いてくるから、まぁ良いか。

 

今年はちょっと温かいのかなぁ~なんて思ったり。

去年の今頃は箱根に行っていたなぁ~と思いだし、どっか旅行に行こうかな?なんて、思ったりしております。

9月に大旅行をしたばかりなので、来年かな。

 

今週は後一日。

今日はちょっと大きな打ち合わせがあるので、滞りなくすすめられるように準備します!

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さん、物忘れ外来を受診します

昨日は、義母さんの月一の受診日。

物忘れ外来に連れて行きます。

年一の脳CTにと心理テスト。脳CTに大きな変化は見られず。

心理テストは2016年に受診して3回目。1回目から1桁台で、今回で最後で良いでしょう。と言われました。もう検査しても意味が無いって事ですね。

数値も下がる一方でした。仕方ない。

前回の健康診断で大動脈が曲がっているので確認で胸部CTも撮影。来月検査結果と合わせて再度受診。

義母さん、何が起こっているかわかっていないので、ただ付いて回る。

昼前には終わって、デイサービスに送って行き、完了です。

 

その後、もろもろ用事を済ませて、カーブスへ行き、夜は義母さんと二人で夕飯。うどんに天ぷら。と簡単にしました。

天ぷらは最近、コツをつかみ、まだまだ美味しい!というレベルではないけど、でもまずくはなくなったので、良し!義母さん完食!

 

休みながらもちょこちょこ仕事をこなし、ちょっとゆっくりできたので、よし!

今日で10月終わりですね。後2カ月で新年となるので、すっきりと年末を迎えられるようにしたいと思います。

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さん、ショートステイから戻りました

ショートステイに行くまでが大変でした。

金曜日、迎えのヘルパーさんを入れて、準備万端!

ところが、予定の30分過ぎに主人から電話があり、まだショートステイの迎えが来てないよ。

え。。。。。???

ヘルパーさんが無駄に時間延長をしています。

そして、ショートステイに聞くと、キャンセル扱いにになり、迎えのリストから抜けています。ドライバーが出払って、何時にいけるかわかりません。

え。。。。。???

じゃぁ、もう、タクシーで行かせますので、タクシー代はショートステイ持ちでよろしく!と伝えると、至急調整して、上にも確認するので、お待ちください。

で、かかってきたら、今から支給向かいます。

やればできるじゃん。

 

で、やっと送り出しました。

ここで、一番の問題点は、事情が変わって、クライアントである、家に連絡が無かった点。主人が迎えが無い事に気づかなければ、もっと事態は悪化した可能性があります。

で、ケアマネさんが事情がまとめ、水曜日に報告があがる事になりました。

 

仕事をしている身としては、ミスはわかります。でも、やって良いミスとダメなミスがあります。

元々送り出しが大変!って事で介護保険を使って、ヘルパーを入れているのです。その甲斐が全く無にされた点が大きい。

 

結局、送り出しは主人がやり、まぁ、義母さんも観念したのか、素直に行ってくれたようです。そして、昨日、無事にご帰宅。

行けばどうにかなるのですが、行かせるまでは大変なんです。

 

皆さん、最大限、できる事をやっていただいているのは十分理解しています。でも、こういう事って、手間が増えるわけですよ。

さらに、このショートステイはよく請求額を間違えます。義母さんは低所得で非課税、貯金もないので、限度額適用証明書が発行されているのですが、そちらを失念する事があり、今回で二度目。請求額が4倍!とかであがってきて、びっくり!

昨日、指摘をしたのですが、銀行引き落としなので、勝手に高額の方で引き落しになり、後で相殺します。と言われたけど、釈然としません。

 

私、個人的に、仕事でも同じミスを二度するのはダメ!と思っているのです。この話は主人にはしておりません。支払い請求管理は私の方でしているので、話しても理解できなにのですよ。介護保険、介護、医療にかかる費用の全容を把握するのは大変な業務です。なかなか複雑だし、色々と申請が必要なので、全部を理解している人は少ないように思います。

ま、無事に3泊4日をショートステイで過ごしてくれて、良かった。

かなり、ゆっくりとリフレッシュできました。

今日は月一の物忘れ外来の受診で、会社を休んで義母さんを連れて行ってきます。

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さん、今日からショートステイです

待望のショートステイです。

やっと来た。。。

3泊4日!義母さんの事を気にせずに過ごせる貴重な日です。

大事、大事。

どうしても行きたがらない義母さんの送り出しを今日初めてヘルパーさんにお願いしました。お迎え30分前に来てもらって、主人からのバトンタッチ。無事に行ってね。

ヘルパーさんは毎日のデイサービスからのお迎えと手洗い、義母さんの居室の掃除をお願いしている会社の方で、義母さんに慣れています。

できない事はプロにお願いする。

 

今晩からは子猫ちゃんと主人と過ごす至福の時間です。大切にしようっと。

 

仕事では、待望の補助スタッフを来週から三カ月限定ですが、いれてもらえる事になりました。有難い。

増え続ける業務量に、確実にマンパワーがショートしており、願い入れ、話し合いを1年半続けて、やっとです。ふー。

これで、チームの雰囲気がちょっとでも緩和されると良いな。

 

来週からが楽しみです。

週末はゆっくりと英気を養います。

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村