時間を大切に介護生活

認知症の義母さんとの日々をつづります。

初のショートステイに向かっています

義母さんとの同居が3年目を迎える今月。やっとショートステイまでこぎつけそうです。

ただ、主人は心配がたくさんで、でも、私も限界!と喧嘩しまくりで話し合った結果。やっとお試しを今月末にする事にしました。

土曜日に担当の方とケアマネさんに来ていただいての打ち合わせと契約を完了しました。

準備する物が結構あるので、それは前日までに終わらせないと、ですが、仕事もあるので、クリスマス中にやる事になりますね。

果たして、義母さんは楽しんでくれるのでしょうか?わからない部分だらけですが、主人も、ケアマネさんの、2回目を来たがらない方は今までいませんよ。の言葉に後押しされて納得。

初のショートステイが上手くいくといいなぁ~。

そうすれば、月の利用をちょっとずつ増やして、夫婦や自分の時間が少しでも取れるかも。という淡い期待。

 

仕事がぱっつん、ぱっつんです。いろいろとありますが、当面は12月を乗り切る事を考えないと。頑張ろう!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんのお知り合いの方が亡くなりました

昨日、連絡があり、義母さんがずっとお世話になっていた方が12月1日に亡くなりました。

独身の男性。お歳は、たぶん、義母さんと同じくらいかな?

主人も知っている方で、その男性のお兄さんのお子さんからの電話連絡。

義母さんと同じ認知症を発症され、最後は行政から施設に入るように手配され、茨城の施設にいらっしゃった所に、今年の2月に義母さんを連れて、面会に行ってきました。今思うと、お会いできて良かったな。と。

できる事はその日にやらないと。ですね。

 

納骨前にお線香をあげに行こうと予定しております。

2月に会った時には義母さんよりも元気そうで、お話もできました。随分とお痩せにはなられていましたが、それでも杖をつきながら歩かれていたし、一人で個室生活ができていて、飲食、排泄も自力でできていました。

その後の様子はわかりませんが、亡くなったと聞き、ちょっと驚きました。

でも、最後に義母さんが会えて、本当に良かった。主人のせめても親孝行ですね。

 

ぐっと寒さが厳しくなっています。仕事も佳境。今日頑張って、週末のんびり過ごしたいです。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

眼の前にみえるチラチラは水晶体の濁りですって。

昨日は眼科で瞳孔を開いて検査。初めての経験です。点眼薬を2回差して30分ほど経ち、先生に呼ばれる頃にはみえずらくなっています。瞳孔が大きな役割りを果たしているのを実感します。

検査結果は病気として異常はなし。水晶体に濁りがみえはじめていて、それが移動するらしく、ちょうど見えるところに来るとチラチラするそうです。左が強くでていて、右も若干。原因は年齢。いわゆる老化ですね。まだほんの少しなので、生活に影響がなければこのまま。病気ではありません。

1カ月後にまた見てみましょう。と診断は終了。

病気じゃなくて良かった。

 

その後です。まぶしい、まぶしい。もう夕方だし、大丈夫かと思ったら、ヘッドライトやら街灯がまぶしい!慌てて、夜にサングラス。怪しい人ですね。帰宅しても眩しい!頑張って夕飯を作って出します。義母さん不審そうにしています。そりゃそうでしょう、家の中でサングラス。

結局、4時の検査から9時頃まで眩しい!が抜けませんでした。大変な検査ですね。

 

誰でも歳をとりますね。その時にどうとらえるかで老後は大きく変わると感じています。覚悟を持って老いていこうと思います。

今日はカーブスに行こうっと。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

いろいろ大変ですね。無事にお正月を迎えたいなぁ~

師走に突入しています。仕事が多忙なのですが、それよりも自分が大事。

今年50歳を迎えてから、その後の人生をものすごく考えます。

昨年は義父さんを見送り、義母さんとの同居は3年目に突入。

老後って何だろう?と思います。

 

歳を取るのは平等です。その時をどのように過ごすかで、人生は変わってくるのですね。1秒は誰にとっても1秒。長い、短いはあるけど、その一瞬は全ての人に平等。

人生って平等じゃないし、理不尽な事が続きますが、でも時だけは一緒。

 

そう思って、日々過ごしています。介護をするのも、しないのも同じ時。

自分が歳を重ねて、介護が必要になる状況が来るときの心構えのために今があるのかも。と思ったり。。。

日々の生活、食事、就寝、生活スタイルそのものが家では義母さん中心。そんな生活が彼女の死まで続きます。でも、きっとその後の人生の方が私にとっては長いはず。突然の事故や病気で死んじゃう時もありますが。

 

そんな時でも後悔しないように。自分で今日できる限りの事をしようと思って過ごしいます。やりきれない事もたくさんありますけどね。

 

今は、お正月を穏やかに迎えたい!そう思いながら日々過ごしています。

さて、多忙な仕事を今日は早めに切り上げて、気になっている眼科に行きます。目の前がチラチラするんです。昨日ちょっと見てもらったら、異常なしだったので、今日は瞳孔を開いて、奥を見てもらいます。眼は大事ですからね。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

昨夜は楽しい夕食でリフレッシュ!

大事ですね。リフレッシュの時間。

素敵なお食事と会話で和みます。そして、朝は爽快に自転車を飛ばして通勤。いや~気持ち良かった。

都内だと、なかなか自転車置き場がありません。しかも有料。なので、近所の駅から会社までシェアサイクルを使っています。ネックは使える自転車があるとは限らない。電動なので、あっても充電がなかったりするので、確実に5台以上ある時しか、朝は乗りません。で、たまに乗ると爽快!です。

幅寄せしてくる車とかにビクつきながらですが、でも爽快!

朝の出勤は早くしているので、そんなに超満員電車っていうわけでも無いのですが、でも苦痛に感じる時もあります。

筋トレを始めてからは、脚力が無いという事を自覚して、なるべく動かす筋肉を意識するようにして自転車をこいでいます。ちょっと運動気分♪

 

昨日は帰ったら、既に義母さんは就寝、朝もまだ起きてこず~なので、気分がイライラしません。お弁当を準備して、朝ごはんを作って、はい!行ってきます♪

 

こんな毎日なら続きそう。。。

 

今日は仕事を頑張って、カーブスに行こう!

夕飯は何にしようかな~。寒いから豚シャブにでもしたいのですが、IT調理器がみつかりません!捨ててないのになぁ~探そう!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんご機嫌ですと思ったのも1日だけでした

そんなものですよね。

妙に機嫌のいい日がたまーにあります。本当に貴重な日。

そんな翌日は、かなり具合が悪い。そうなんですよ~躁鬱っていうのですかね?

土曜日はデイサービスで、入浴、昼食完食に麻雀とフルコースをやってきていただけました。良かった。

 

で、この勢いで、髪を染めようと、日曜日には美容院へとお散歩がてら出かけてもらいました。もう一仕事です。既に朝からかったるいモードで、そこをおだてて出かけます。美容院に行けば、そこはプロ!キレイにしてもらって満足そうです。

家での洗髪、髪染めはやめました。もうやっていられません!ってね。

 

帰ってきて、早速、横になった義母さん。夕飯を食べてくれるのかな?と思ったら、主人が一生懸命に話しています。偉いですね。

自分の親が認知症になるというのは、とても辛い事です。その気持を理解しないと。。。とは思うけど、イラつく時はイラつきます。我慢できないよ~と叫びます。なんとか、無事にお正月を迎えたいです♪

 

土曜日は、カーブスで月に1回の計測日。今回は体重、BMIなどと共に胴回りをメジャーで測定します。BMIなどは簡易測定の体重計なので、どこまで信用する?という事ですが、まぁ、目安の指標としては良いかと。ただ、それを図っているのに、あまりにも数値が変わっていないのをみたスタッフさんが、この数値は気にしなくて良いですよ。と言われたのには、ちょっと驚きを感じました。

良いデータしか見ないの?それなら測定の意味が無くないですか?と感じました。この不信感は不要な物なので、忘れよう!

それよりも胴回りが10cmも細くなっていました。2カ月間、週2~3回の30分の筋トレがここまでの成果を出してくれました。やったー!確かに自分でもベルトの穴が余裕で細くなったのは実感が出来ています。それに腰回りもすっきりした感じ。

よしよし、この調子で続けよう!

 

今日の夜は美味しいものを食べに出かけます♪楽しみ♪

年末ですね。仕事は頑張り時でもあるので、頑張ります。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんは少し復活したようです

まだまだ油断はできませんが、少し体調が戻ったようです。

夕飯には義母さんが好きな海老フライを用意。近所のさぼてんで購入です。時間のないとき、月に1回あるか、ないかのさぼてんDay!です。楽ですよ。ご飯のお汁の用意にぬか漬けを切って、ちょっと付け合わせを用意するだけで夕飯完成!しかも美味しいと好評です。

あんまり頻繁だと飽きちゃうので、たまにね。それに食費も結構かさみますからね。旬のカキフライをメインに私と主人はいただきます。義母さんにはとんかつと海老フライ。なかなか口をつけようとしませんが、そこは主人に頑張ってもらいます。

 

朝は快調にデイサービスにでかけたようです。これで、少し戻ってくれると助かるんだけど。。。

 

昨日はカーブスをやりました。入会して2カ月。少し身体が引き締まったように思います。まだまだ時間はかかりますよね。それはそうです。30年以上に渡って、運動らしきものをしたのは、ちょっとやったストレッチ程度。でもそのストレッチは良い効果があったので、続ければ良かったのですが、それも義母さん同居などで頓挫。でもやっていた経験は今も生きています。40歳で出会ったストレッチとマッサージにアロマ。そして50歳で出会った筋トレ。出会いは遅くとも、まだ間に合って良かった。40歳を過ぎたら自分メンテに時間をとるようにしないと精神面もやられちゃいますよね。

40歳の時は仕事の多忙でどうにもならない状態だったのを、マッサージとアロマで救われました。本当に出会って良かった。

 

今日から12月ですね。年末年始を楽しく過ごせるようにしたいと思います。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんは夕飯を食べません

困ってしまいます。

帰宅をすると、なんだかお怒りというか、承服しかねる様子で横たわる義母さん。

デイサービスから戻って、ヘルパーさんが来て、その後の1時間で何があったのでしょう?義母さんもきっと、もうわからなくなっているのでしょう。

急いで布団を敷き、夕飯を準備して声をかけます。

反応は食べたくない。ゴホゴホ。とまた具合の悪い演技が始まりました。

デイサービスでの様子をみても、昼は完食に近く、麻雀もやって楽しんで来た様子。その反動?

いやいや、だったらもういい!食べなくて良いですよ。一人ご飯の方が大きなため息を聞かなくていいし。はいはい。

 

で、義母さんはそのまま横になり続けます。寝ているの?

ま、夕飯食べたくないなら、それも仕方ない。

 

いつまで続くの?

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

秋の深まりを感じますが、心は晴れません

昨夜も大きなため息と絶望的な表情の義母さん。

その影響をちょっとでも考えられたら。。。

いやいや、認知症の義母さんには期待をしてはいけません。

でもね。人間って、期待をしてしまうものではありませんか?

 

そんな夕食、気がめいります。せっかく作っても食べる気配はなし。もう!聞こえない!見えない!気にしない!

も限界です。

さっさと片づけて、お仕事完了!

とっとと寝ましょう。

 

これって、皆さんはどうしているのでしょうか?

自分の親なら言えるけど、義母さんとでは、ただの喧嘩にしかなりません。まぁ、認知症相手に喧嘩も無いのですが。

少しでも理解できる義母さんだったら、違うのでしょうか?

 

あーあ、気分は晴れない。

でも、朝は素敵な紅葉を見て、ちょっとだけHappy!

朝作ったサンドイッチが上出来!ちょっとだけHappy!

 

うん。今日も生きて行けそうです。

f:id:kenken00000:20171129094644j:plain

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

義母さんはご飯を食べたくありません

昨夜は、寒かったので、温かい麺にしました。

これ見よがしに寒い、寒い、と言っているのをそうですかぁ~と聞き流し、大きなため息を聞こえない!聞こえない!

つまらなさそうに箸を付けるのも、見えない、見えない。

食べられないの。。。も聞こえない!聞こえない!

とやりすごしつつ、ひたすら、自分の食事に没頭します。

はっきり言って、こんな状態で食べても美味しくないのですが、食は大事。きちんと作った自分を褒めよう!

 

毎日、毎食がこうです。耐えられますか?

 

無理ですよ。普通は耐えられません。虐待したいわけではなく、介護する側も辛いんです。

で、いつまでも辛い、辛い。はやりたくないので、忘れよう!と決めています。そして、とっとと片づけて、自室に引き上げていただきます。あー、これで、今日のミッションコンプリート!

食べようが、食べまいが、義母さんの自由です。食べたくなかったら、食べなくてよし!その分、朝のバナナに毎食のヤクルトで十分でしょう。昼はデイサービスがあるしね。よしよし。

 

そんな中で読んだ本。『廃用身』久坂部羊

最近、読み続けている作家さん。うーん。重い話です。介護をする側が読むとより重いし、理解があがります。介護をしていないと、ただ単にグロテスクに感じてしまうのかも。フィクションですが、現実にあったように感じてしまう。最後はこのような終わり方しかないのかなぁ~と感じます。でも、これから介護は大きな問題になるであろう事を、2003年に発刊されている事に驚きを感じます。

介護される側になる事を恐れはしませんが、なるべく避けたい。でも避けられないから、そうなってもいいように覚悟をもって年を重ねよう!と日々感じています。

 

義母さん、一度で良いです。どうか、楽しそうに食事をしていただけませんか?

ま、無理ですよね。さぁ、忘れて、今日も仕事とカーブスをしっかりやって、自分を大切に過ごそう!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村